トップへ » 歯周病ってなに? » 教えて!予防方法 » Q. 歯周病にならないためにはどうすればいいの?

Q. 歯周病にならないためにはどうすればいいの?

Q. 歯周病にならないためにはどうすればいいの?一番大切なのは、毎日のブラッシングです。ところで、あなたは食後にハミガキをするのが良いと思っていませんか?実はそうではありません!

◆食後に慌てて歯を磨く必要はない
というのも、お口の中をきれいにしてから、再びプラーク(歯についたネバネバした細菌の塊)が成熟していわゆる「バイオフィルム」と呼ばれる、有害な状態に成熟するまでおよそ24時間かかります。慌てて歯を磨く必要はなく、気になるときだけで充分というわけです。

◆食べる前に歯をキレイに
私がオススメしているのは、食前のブラッシングです。食事の前に手を洗う、前の食事に使ったお皿のまま食べ物を盛り付けたりしないのと同じように、食べる前に歯をきれいにしておけば、食後すぐのブラッシングなど必要ありません。食事の後はゆったりと会話やひとときを楽しめばよいのです。


トップへ » 歯周病ってなに? » 教えて!予防方法 » Q. 歯周病にならないためにはどうすればいいの?