トップへ » 歯周病ってなに? » 教えて!予防方法 » Q. ブラッシングのポイントは?

Q. ブラッシングのポイントは?

Q. ブラッシングのポイントは?手の歯ブラシのブラッシングなら、3~5分の丁寧なハミガキをオススメします。実は、日本人の平均ハミガキ時間は1分前後(歯科医師・歯科衛生士などの専門家でも!)というデータも出ています。

◆ハミガキ粉にごまかされるな!
また、ミント系ペースト剤など、サッパリ味でごまかされ、綺麗になっていないのに短時間でやったつもりにならないよう注意しましょう。特別な薬効をうたった製品の広告に惑わされ、それを使用したことだけに満足してはいけません。ときどきプラークの染め出し(歯垢を赤く染め、歯の色と区別がつきやすくする方法)を行い、ご自身で汚れのつき具合をチェックしましょう。

※泡立ちがよい製品は(発泡剤=ラウリル硫酸ナトリウム・中性洗剤成分が含まれる)、泡が口一杯になって続けられなくなる弊害があるのと、『発癌性』などの論議もおさまっていないため、使用しない方が無難です。茶シブ等の歯についた色は研磨成分で取れやすくなりますが、強い研磨剤が入った製品を使い過ぎると、歯の外側のエナメル質が削れ、かえって黄色くなってしまいますので要注意です。


トップへ » 歯周病ってなに? » 教えて!予防方法 » Q. ブラッシングのポイントは?